カレンダー
    06 ◇ 2017/07 ◇ 08

    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

プロフィール
最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

時が過ぎるたびに

2006年04月14日[23:24:16]


時が過ぎるたびに


いろんな事を 諦めていくよ



たとえば 年をとらないこと


たとえば 欲を無くすこと


たとえば 森が 再生すること


たとえば 愛する人が 死なないこと





時が 過ぎて行くたびに


ひとつ ひとつ 諦めていくよ



たとえば もう一人の 自分になること


たとえば 空と 一体化すること


たとえば 海に 沈むこと


たとえば 灰になっても 存在すること




時が 過ぎ


沢山のことを 諦めていったよ




そして そこに残されたのは




ボクが存在した 事実だけだった


コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

頭の中の会話

2006年02月27日[23:02:40]


頭の中で雑音が続く



誰かと 誰かの 会話


誰かと 話している ボク


夜中 寝につこうとする


ボクの頭の中で


会話は 終わることがない




やっと終わったと そう思うと


また別の誰かが やってくる


随分と知り合いが多いのものだ


普段しゃべることのない


会話が エンエンと続く




どうしてボクは


ここで一人で 話しているのだろう


相手は 今ここに存在しない




どうしてボクは


会話し続けるのだろう




不在者を相手に・・・


コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

モヤモヤの心

2006年01月23日[22:28:27]
プライドを守るのは

死ぬよりも大切なことですか


罪を隠すのは

人を殺すよりも大切なことですか


あなたにとって

一番大事なのは なんですか


お金ですか

人からの評価ですか

命ですか



あなたが死ぬほど

怖いものは なんですか


社会ですか

親ですか

人ですか


あなたが失うのを恐れているものは 

なんですか


地位ですか

家ですか

お金ですか


失うと どうなりますか



しがみついてるものから

手を離して

その手を 広げてみせて



そんな手を


見せれる相手が


あなたにいますか




あなたが 今 ほしいのは

なんですか



心の モヤモヤは

どこからくるか知っていますか





それは 遠い 遠い

過去の国から 

あなたに 訪れてくる



モヤモヤドアを ノックされたら

聞かないフリして

ドアを開けては いけません






だって その時あなたは





小さな子供に なっていますから







コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

ガラスの向こう

2006年01月05日[10:44:54]
開脚する足に 高揚を感じ



君が一瞬 別の人間に見える



純粋である愛は



時に ボクを戸惑わせ



君を 貪り続ける






日常のものが



非日常化した時に



その瞬間は



芸術といわれる アートな世界へと導く



君は それを意識しているのか



たぶん無意識に そこへいくのだろう






ボクは そんな君をみる



手に触れ キスをしても



ボクは傍観者にしか なれない











コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

空白の夢

2005年12月19日[23:19:58]
どうしても 思い出せない時期がある


何かに憧れて 何かを求めて


何かになりたくて 何かに夢を見てた



たしか   二十歳前だった






カーテンは 閉ざされ



一人で 部屋にいた




誰かに 何か言われた



誰に  何を




言われたかも わからない






なのに





心が 破壊しそうに



なった 




首を絞めた




自分で 自分の





首を絞めた




それだけが記憶










何を夢見て 何かを求めて




破壊した夢は



記憶からも



消えた




コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。